7/12~20@京都南座
 レビュー in KYOTO Ⅲ

 www.daikimakoto.net
 DAIKIMAKOTO net
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER
SEARCH
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020年02月 次月>>

桃谷の猫
せっかく大阪にきたので、松竹座千秋楽の翌日と翌々日は大衆演劇デー。昼は前々から気になっていた小泉たつみを見に明生座へ。ここは去年も1度行っているんだけど、そのときは今里の駅から歩いて迷いに迷った。なので今回は鶴橋から行ってみたのだけど、それでもすんなりとはたどり着けなかった。一応、ヤフーの地図を携帯で見ながら歩いたのだけど、ぜんっぜん無駄。まず自分がどこにいるかよくわからない。結局、住居表示を頼りにほとんど勘でたどりついた。それにしても鶴橋周辺から桃谷あたりの風景は、なんだか無性に胸がきゅうきゅうしてくる。懐かしさだとか親しみだとか萌のツボだとかが強く刺激されるのだけど、それと同時に自分はこの街の住人ではないので、はっきり疎外感もある。現実の、生きている街や人に対する「観光客の目」または「観賞者の目」というのは、いろんな意味でやっかいなもんだと思う。だから「ああ」とか「おお」とか「うわああ」とか思っても、なかなかカメラは取り出せないのだけど、人通りのないところで何枚かは撮ってみた。あと猫撮るのは平気。

鶴橋の市場を抜けたとこにいた猫さま。ちょっと遠くから眺めてたら、わざわざ近寄ってきてすりすりしてくるほど人懐っこいくせに、カメラを向けるとすぐそっぽ向いてしまう。んでカメラ下ろして眺めてるとまた寄ってくる。写真嫌いですかそうですか。


通りすがりにさくっと撮ったらちゃんと写ってて良かった。こっちにぜんぜん興味もなく、スタスタと歩いていってしまった猫さま。


公園にもいた。このへんは猫多いのか。


屋根の上の猫さま。

建物の全景はこんな。まぁ、なんというか、「お好きな方にはたまりません」という感じ。


猫も多いが道端の祠も多かった。で、通りすがりのおばちゃんが、ちょっと手を合わせてたり。


彌栄神社。なんか知らんが、やけに感じ良かった。こじんまりしてるし、大仰なものはないんだけど、妙に貫禄あるような。そこらへんにあるもの全部が上等な被写体オーラ出してんのに、ぜんぜんカッコよく撮れなかった。いわゆる「お散歩写真」というのが、ホンットに駄目なんだよな。私。








こういうのとか、ホンットに「ああ」とか「うう」とか思ってたまらんのだけれど、しかしそういう気持ちが強いほど、観光客にカメラを向けられる筋合いはないと言われているような気にもなる。


明生座の近くに、かなり年代もののタバコ屋があって、外観も店の中の棚も店番の老夫婦まで、そりゃもうすんごい雰囲気あって、それそのまんまでドキュメンタリーの1本でも作れそうな感じだったんだけど、さすがにそこは撮れなかった。たぶんあの家なら1日中撮ってても飽きないと思うけど、あの家を撮りたいように撮るには、自分にはいろんなものが欠けているのが、すごく分かる。まぁ、何が無理って「徹底的に撮る」のはめんどくさいのよね。そこまで私はその「場」にコミットする気はない。その自覚があるからまたカメラを向けることに罪悪感があるのだけど。

| author : datura | category: 写真::猫 | comments (4) | trackback (0) |
この辺は…というか、大阪は全体的に猫が多いです。そして、大阪の猫はみんな、シッポが真っ直ぐで長く、美しいです。
つくづく大阪はよいところです。

大阪の人は「観光客にカメラを向けられる」のはウェルカムだと思いますよ。
| 桜草 | EMAIL | URL | 2009/03/27 07:45 AM | GttfgU3I |

しっぽには気づきませんでした。
こんどよく見てみます。

>大阪の人は「観光客にカメラを向けられる」のはウェルカムだと思いますよ。
そうであったとしても、生活の場所で他人(または他人の所有物)に、いきなりカメラ向けるのは、失礼な行為だと思うのですよ。いきなりじゃなくて、挨拶するとか、一言断ればいいのでしょうが、私は人に話しかけるの苦手なほうなので結局あきらめちゃうんですよね。まぁ、「あきらめる」と言ったら言葉悪いですけど、そういう選択も写真を撮るという行為のうちだと思うんです。
| datura | EMAIL | URL | 2009/03/27 02:51 PM | uwFxvHcg |

はい。私も関東の人間なので、お気持ちはわかる気がします。

でも、その時もし、生粋の大阪の人と一緒だったとしたら、「撮ったらええやん、撮りぃ、撮りぃ。私がおばちゃんにゆうたるわ。」とか言われて撮影するハメになっていると思います。

私もそんな感じでOSKを観にいくハメになりました。大阪バンザイ!

大阪の人って、一見、そうは見せずに実はすごくデリカシーがあるんですよね。近づき合っても決して相手を傷つけず、温かいものだけを交換し合ってさらりと去っていく、というような。
| 桜草 | EMAIL | URL | 2009/03/28 02:53 PM | GttfgU3I |

>でも、その時もし、生粋の大阪の人と一緒だったとしたら、「撮ったらええやん、撮りぃ、撮りぃ。私がおばちゃんにゆうたるわ。」とか言われて撮影するハメになっていると思います。

ですよねー。それすごく感じわかります(笑)
私は誰かと一緒だったらそもそもカメラ取り出さないでしょうけども。逆にどうしても撮りたいときは、声かけるなりなんなり自分でなんとかすると思います。
| datura | EMAIL | URL | 2009/03/28 09:37 PM | uwFxvHcg |











http://d-side.net/sgn/tb.php/5682

PAGE TOP ↑