7/12~20@京都南座
 レビュー in KYOTO Ⅲ

 www.daikimakoto.net
 DAIKIMAKOTO net
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINK
PROFILE
POWERED BY
OTHER
SEARCH
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2019年09月 次月>>

MJについての追記
生前の彼への関心度を考えると、私が今さら何を言う義理も資格もない。ただ、一昨日のフジの追悼番組で司会者やコメンテーターが「マイケルは黒人であることにコンプレックスがあった」「白人に憧れていた」と言い切っていたことにとても違和感があって、今までなんとなく耳に入っていた噂以上のことを知りたくなった。その司会者はマイケル・ジャクソンに好意的だったと思う。自分でも「マイケルのスキャンダルが報道されるたびに、彼を擁護してきた」と言っていたし、番組の中でも少年への「性的虐待」で訴えられた件について、「訴えたほうがお金目当てだったという話もある」と言っていた。だから別に誹謗するとかいうつもりはぜんぜんなく、むしろそうせざるを得なかったことに同情している口調だったけれども、それでも私には「マイケル・ジャクソンは白人のような外見を求めて顔と肌の色を変えた」という話は納得できなかった。

黒人歌手としてデビューして、あれだけ有名になってから肌の色を白くしたところで、白人扱いされるわけがないし、それくらいのことは誰でもわかる。それなのに、マイケル・ジャクソンは体を壊すほどの強い薬を使ってまで肌の色を変えた。それだけ白人への憧れが強く、白人にはなれないという現実を認めることができないくらい病んでいた……という流れがなんとなく気に入らなくて、その番組やネットでいろんな映像を見ていたら、もっとはっきり「違うんじゃないか?」と思いはじめた。実際のところ、そういう気持ちがあったのかなかったのか、私には断言はできない。本人がどんだけ否定したって「無意識に」ということはあるだろう。でも、インタビューとかニュースの映像見てたら、マイケル・ジャクソンって、そんなに異常な人じゃないんじゃないかって気がしたのよね。なんとなくだけど。自宅遊園地とかビッグカメラ貸切とか聞くと一般人とスケールの違いに驚くけど、でもそういう話とはぜんぜん次元が別じゃないか?と。

それでちょっと検索したら、すぐに「尋常性白斑」という病名がひっかかった。マイケル・ジャクソンが「肌が白くなったのは病気のせい」と言ったとき、「そんなに綺麗に真っ白になる病気はない」という意見がけっこうあって、私もなんとなく病気だというのを信じられないでいたけれど(かと言って、そんなに綺麗に真っ白になる薬があるというのも信じられなかった)(まぁ、私にとって良い意味でも悪い意味でもマイケル・ジャクソンの肌の色なんてどうでもよかったのだ)、どうやら決して彼の肌は「綺麗に真っ白になった」わけじゃなかったらしい。まだらに変色したのを、褐色が多いときは褐色に、白い部分が増えたから白に合わせていたのだな。不自然に白く見えたのはファンデーションも使っていたからか。

テレビの報道番組を見ていたときにくらべたら、これらの情報にはものすごく納得いった。さらにリンクをたどっていたら、性的虐待で訴えられた件も、最初の1993年の事件からしてマイケル・ジャクソンはゆすられただけだったということも書かれていた。ネットでちらっと読んだ話を丸ごと信じていいのか?と突っ込まれたら困るのだけど、それでも私はテレビの人が言うことよりずっと真実味があると思うなぁ。マスコミのイメージを鵜呑みにしていたのは自分自身だが、少なくとも「追悼番組」だったら、病気のことも訴訟のことももっとはっきり「こういう事実がある」ということを言うべきだったんじゃなかろうか。その事実を聞いたうえで「やっぱり信じられない」という人がいても、それはそれで仕方がないけれども。

黒人→白人 マイケルジャクソン/教えて!HMV
1~3の解答は、私が今まで知っていたマイケル・ジャクソンに対する一般的な認識。

マイケル・ジャクソンの肌について その1/マイケル・ジャクソンが白くなった理由
ファンが作ったページ。マイケル・ジャクソン以外の尋常性白斑患者についても言及して、これがどういう性質の病気なのかということも解説している。YouTubeの映像を見るとマイケル・ジャクソンの肌も実はかなりムラがあったようだ。

マイケル・ジャクソンが白くなった理由:本人による告白1993年2月10日のオプラインタビューより/マイケル・ジャクソンが白くなった理由
上記のサイトの記事のひとつ。このインタビューが日本で放送されたときの映像はこっち「マイケル・ジャクソンの白い肌の秘密:Michael Jackson vitiligo/マイケル・ジャクソンが白くなった理由」。見比べてみると、ニュアンスがだいぶ違う。

マイケル・ジャクソンの1993年の性的虐待疑惑 - Wikipedia
少年自身の「嘘の証言をした」という告白も、父親の計画も証拠が残ってるんじゃん。私が見た報道番組のなかでは、ネバーランドの中の、少年の写真が壁一面に貼られた隠し部屋の映像が流れてた。司会者やコメンテーターは直接的な言葉じゃないけど、「いかにもそういうことをしそうな人の部屋」と言ってるように感じた。正直、それを見た段階では、虐待という言葉が当てはまるかどうかはともかくとして、何かしらの行為はあったんじゃないかと思ってしまった。ごめん。腐的にあまりにも美味しい設定だったもので、つい。最近、無罪が確定した他の裁判についても、とりあえずWIKIが分かりやすかった。10件の訴えはぜんぶ無罪になったというのを、私はてっきり10人に訴えられたということかと思っていたが、そういうことではなかったらしい。
マイケル・ジャクソン裁判 - Wikipedia


| author : datura | category: 日々 | comments (2) | trackback (0) |
日本で公演した時のことです。
二回目の時はすでに、顔の整形疑惑から、顔が壊れ始めている、と新聞などに掲載されていました。
東京ドームで見ましたが、アリーナでも後ろの方の席でしたので、感動はしてもとても不満でした。
それで福岡でも見ることにしてチケットを手に入れました。福岡ドームでは、アリーナですらなく周りの観客席でした。
またまた不満に思い、何とかして端の方ですが1番前の席を手に入れました。マイケルがよく見えました。
何曲も踊り、もの凄い汗で度々タオルで拭いていました。すると多分最初は化粧もしていると思うのですが、だんだんはげ落ちていったように思います。するとマイケルは、つるっとゆで卵をむいたようにきれいな顔になっていきました。私たちでも運動をすると汗で顔から湯気が上がって来ます。そういう状態になっていったのですね。
最初は顔を隠し加減にタオルで覆いながら拭いたりしているのですが、ダンスをしている時はもちろん覆う訳にはいけないので、素晴らしいダンスが続くときれいな顔になっていきました。すると、一回目に日本に来た時と同じ、少年のような若い顔になりました。
そのいい顔から、その当時の新聞のあの報道が訳分からなくなりました。顔が壊れたような写真も確かに見ましたが、あの写真と自分の目で間近に見ているマイケルのきれいな顔がどちらが本当か分からなくなりました。コンサートから帰ると、家族に不思議がって話したことを覚えています。

又、話が違うのですが、私が見た一回目のコンサートの様子です。
その頃まだあった大阪球場に出かけました。その時もアリーナでなく、周りの小高い客席でした。遠くにステージが組まれ、幕が張られて楽屋というか裏が見えないようになっていました。でもこちらの客席が高いので中が見えていました。外人のダンサーの方達が、自主的に踊ったりしているのが見えました。その中で、頭をちょんまげみたいにしている人がいて、その頃は珍しく斬新に思えました。
コンサートが始まりました。マイケルは、かなり小さく見えました。私はこういう事もあろうかと、でっかい双眼鏡を持っていっていました。ビリージーンだったと思うのですが、帽子をぱっ、とかぶって、フリーズするところがあります。みんな早く初めてほしくて、うわーっと歓声をあげ、マイケル、マイケル、と連呼します。
その時、双眼鏡で見ると、ちょうど首下ぐらいから上が見えました。もちろん帽子を目深にかぶっているので目の辺りから上は全く見えません。でも鼻先から首ぐらいまではよく見えました。すると、何と、マイケルが笑っています。口角がぐーっと上がって楽しそうに笑っていました。

マイケルは舞台の上が一番好きとか、くつろげる、とか言っていたとテレビで見ました。やっぱり舞台で笑っていたマイケルはあの頃が一番幸せだったろうし、みんなも大好きだったんだな、と思います。
| むつみ | EMAIL | URL | 2009/06/29 11:53 PM | Wsoj5Xq. |

以前のコンサートの映像を見ていると、観客の様子もけっこう映ってますが、こういう話を聞くと、あの熱さがなっとくできます。

あの時代ってネットがなくて、テレビが最大のメディアだったから、あれだけ有名になったとも思ってるんですが、ネットがあったら、マスコミでは語られないような魅力を伝える人たちがいたんじゃないかと思います。

まぁ、これだけいろんな人が手軽に情報発信できるようになったのは、インターネットが「普及した」と言われてからも数年かかってますけども。
| datura | EMAIL | URL | 2009/07/01 12:24 PM | KNTqVP3c |











http://d-side.net/sgn/tb.php/5788

PAGE TOP ↑